記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルース・リー - 香港・青山禅寺 「燃えよドラゴン」ロケ地を訪ねて -

2018年1月3日 追記:

ブルースリーゆかりの地 50か所以上の名称、住所、地図、画像などをまとめ一覧表を作成し、追加情報を記載しました。
下記からアクセスできます。 これからゆかりの地を訪れる方々の参考になれば幸いです。


ゆかりの地 一覧サイトへアクセス=> ブルースリーゆかりの地を訪ねて

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分は、ブルース・リーのファンだ。

現在、住んでいる深せん市福田区
から香港へは、福田口岸という
イミグレーションを通って歩いて行ける。

今回は、2016年に香港で
訪問したブルース・リー
ゆかりの地を紹介する。

<基本情報>
ブルース・リー
(李小龍、Bruce Lee、出生名:李振藩)
1940年11月27日 - 1973年7月20日

サンフランシスコ中華街生まれの
中国人、香港人、中国武術家、武道家、
香港の俳優、脚本家、映画プロデューサー。

截拳道(ジークンドー)を創始した
マーシャルアーティストとしても知られる。

墓碑銘は『FOUNDER OF JEET KUNE DO』。

リンダ・エメリーとの間に一男一女。

息子は故ブランドン・リー、
娘はシャノン・リー、
孫娘は、レン・キースラー。

<代表作>
『ドラゴン危機一発』
1971年、原題:唐山大兄 THE BIG BOSS。
1971年10月31日~11月22日 3,197,416香港ドル、
香港では『サウンド・オブ・ミュージック』や
『残酷ドラゴン・血斗!竜門の宿』を破る最高記録。
日本では1974年の洋画部門の興行収入第4位、6億円。

『ドラゴン怒りの鉄拳』
1972年、原題:精武門 FIST OF FURY。
日本では1974年洋画部門の興行収入第4位、6億円。

『ドラゴンへの道』
1972年、原題:猛龍過江 THE WAY OF THE DRAGON

『燃えよドラゴン』
1973年、原題:ENTER THE DRAGON 龍争虎闘。
日本では1974年洋画部門の興行収入第2位、16億4200万円。

『死亡遊戯』
1978年、原題:死亡遊戯 GAME OF DEATH


■映画 「燃えよドラゴン」の冒頭部分のロケ地:香港にある青山寺。

アクセスは、香港のMTR(鉄道路線)
屯門駅からタクシーに乗って、15分くらい
山道を昇り、到着した。

帰りは散歩がてら山道を徒歩で降り、
LRTの青山村駅から帰った。

途中、10数匹の野良犬に遭遇したり、
線香を持ちながら、青山禅寺の
方向に礼をしてから、体を地べたにつけて、
また起き上がり、礼を繰り返しながら
進む女性をみたりした。
この参拝のしかたは、香港のランタオ島
にあるハート・スートラ(Wisdom Path)
へいく途中でも見かけたことがある。

dd11


dd12


dd13


dd15


dd6


dd5


dd1


dd17


dd8


dd9


■関連DVD(マニア向け):

ブルース・リーを追い求めて~In Pursuit of the Dragon [DVD]



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。